SERVICE

HR事業(人事関連事業)

人事マッチングソフトLink Flow/ リンクフロー

求職者と求人情報をつなぐ「Link Flow/ リンクフロー」は、クラウド型人材紹介AIマッチングサービスです。

機械学習と記号推論型(シンボリック)のハイブリッド型AI分析により、精度の高い予測モデルを搭載しています。

人事コンサルタントの経験値の補助に加えて、膨大なデータから求職者がどの仕事に最も適切なのかをAIが分析、重要キーワードをスコア化までしてくれることで、精度の高いマッチングをサポートします。

高等数学ベースとした独自のアルゴリズム(計算方法)手法により、各個人に合わせた最適な仕事をお探しします。

皆さま、こんなお悩みありませんか?

スカウト対象者の洗い出しに
多大な時間がかかっている

時間の大半が求職者のスカウト業務であり、マニュアルで検索して、とても時間が掛かっている。

自社データベースを
有効的に活用したい

既に社内で保有しているデータベースが有効的に使えていない。蓄積された休眠データの活用が出来ていない。

大量の求職者の中から、優先順位をつけて効率的に仕事を紹介したい

求人情報と求職者の絞り込みに時間が掛かっているので、人が介在すべき価値ある仕事に時間を使いたい。

クラウド型人事マッチングソフト
Link Flow/ リンクフローならば、
このように解決できます!

AI技術を活用した人材マッチングソフトにより時間を有効活用!

  • 「求人の仕事内容」と「求職者の経験・スキル」をAI技術が解読することで、そのマッチング度合いで人材をレコメンドします。
  • 自社データベースとの連携はもちろんのこと、複数のデータフォーマット(PDF / Word / Excel)に対応可能です。多言語化(日本語 & 英語)にも対応しています。
  • 無料トライアル期間があるので、実際に使用してシステムを体感していただくことができます。ボリュームに合わせた価格設定なので、安心してお使いいただけます。

ご利用の流れ

STEP 01

お問い合わせ

お問い合わせ後、貴社のご要望に沿って、最適なご利用プランを提案します。

STEP 02

無料トライアル

NDAを締結後、実際の貴社データの一部を当社システム(専用環境を作成)に取り込みます。実際のシステムを2週間ご利用いただきます。

STEP 03

システム導入

無料トライアル終了後、残りの全データを取り込み、システム導入となります。実際ご利用のシステムから、自動的にデータを取り込むことも可能です。また、データの形式や保存場所により、弊社にて効率的な取り込み方法をご提案します。

大学IR支援事業(大学の経営改善・学生支援)

大学の強みを最大化するための
データ分析サービスです。

1960年代からアメリカの大学で発展してきた大学Institute Research(インスティチュート・リサーチ / 大学機関調査・機関研究)は、近年、グローバル化により世界の大学間における国際的な競争環境が激化しており、国内でも大学IRへの必要性が注目されています。

グローバル化に向けて、大学IRがもたらすインパクトには、留学生や外国人教員の流動化の促進、外国大学との協定の増加、海外企業との連携の増加などにより、信頼できるデータを分析し、情報を活用することが求められています。

大学運営における経営支援、研究戦略や教育改革、教学改善、社会貢献の推進など、戦略策定や意思決定をデータ分析により「情報の見える化」をサポートします。

皆さま、こんなお悩みありませんか?

どんなデータが必要なのか、どのようにデータ整理・分析すれば良いか

既に学内で保有しているデータベースが有効的に使えていない。蓄積された休眠データの活用が出来ていない。

大学のランキングを
上位にしたい

大学ランキングの評価指標に対して、どのような取り組みから始めれば良いのか、困っている。

教学データにより
授業の質を上げたい

既存のデータを活用して、カリキュラムの“特徴や課題”を見つけ出し、授業の質向上につなげたい。

各大学が抱える課題にあわせて、最適なデータ解析やシステム構築を提案します。

取引実績

北海道大学のロゴ